電熱ヒーター付きベストは暖かさが3段階調整可能で快適すぎる。

最近、色々なアイテムが揃い機能も向上してきた電熱ヒーターのついたベストを試したくなり購入してみることに・・・

電熱ヒーター付きベスト

箱開け現物紹介

全面ジッパー開閉式のポリエステル素材のベストです。

バッテリーは、別途準備が必要です。裏側左下のポケットにUSB-Aプラグがありバッテリーを接続して収納しておきます。

左胸部分にスイッチがついています。BACKで、首1・背中1・腰2のヒーター、BELLYで、腹2のヒーター、の操作ができます。長押しでON/OFF・NOにすると赤表示となり高温・あとは一回押すごとに中温→低温→高温へと変更することができます。BACKBELLYそれぞれのスイッチで操作可能なので好みに合わせた温度調整ができるのです。

仕様・商品概要など

メイン素材: ポリエステル

素材構成: 95% ポリエステル, 5% ナイロン

【6つヒーター・USB給電】首、背中、お腹、腰に6枚のヒーターが配置され、体全体にあったかさが行き届き、抜群の 発熱効果を実現します。電熱ベストの内側にはバッテリー専用ポケットとUSBケーブルが設計され、お持ちのモバイル バッテリー(別途購入必要)を利用して加熱ベストへ給電できます。複数のモバイルバッテリーを用意すれば長時間 ご使用が可能です。

【独立制御・3段階温度調節】前後2つの発熱システムを搭載し、ヒーターを独立して調節できます。左胸に位置す るボタンを押すだけで強・中・弱の3段階温度に調節でき、環境温度や自身ニーズに合わせて、温度を自由に切り替 えことができます。また、赤・青・緑3色指示ライトが点灯するので温度段階も一目瞭然で分かりやすいです。

【発熱炭素繊維】日本製の炭素繊維発熱材料を採用し、炭素分子のブラウン運動により発熱し、安定した温度を 保てられ、低温やけどやオーバーヒートになりにくく、優れた保温性能を実現します。また、弾力性が高くてしわになりに くく、型くずれしない表生地に採用し、薄くて軽い、快適な着心地を実現します。上質感をもたらす防寒ベグッズです。

【水洗い可能】毎日使っていると汚れてしまいますが、洗える布ヒーター搭載したので、バッテリーを取り外せば洗濯する ことが可能です。水温は30度に限って、洗濯機の弱モードまたは手洗いがおすすめです。USBコネクタに水が入らない ように、防水カバーを付属しているので、お手入れが安心で楽々です。

【様々なシーンで活躍】普通のベストより、着回し力が高く、一枚もっておくとコーデの幅が広がります。通学通勤、営 業の外回り、バイク、ゴルフ、釣り、キャンプ、サイクリング、スポーツ観戦、作業など色んな場面で使えるヒーターベスト。 男女兼用かつS~XXLの5サイズ展開で、幅広く活躍できます。クリスマスや新年祝いのプレゼントとしてもおすすめし ます。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08G5492KZ/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

使用感他

10秒発熱と謳っている通り、スイッチを入れるとすぐに暖かくなります。強は60℃±3℃の通りずっと強のままだと結構熱いです。外出直後は強にして、温まってきたら中→弱と調整する感じです。なのでスイッチひとつで簡単に切り替えができ色で温度がわかるのは便利です。また、朝起きた直後、部屋が温まるまでの間羽織っておくといった使い方もできます。

背中側に首から腰にかけて4枚のヒーターが付いているのでまんべんなく暖まります。特に首の後ろについているのはいいですね。ということでヒーター機能については概ね満足のいく仕様になっています。

バッテリーは、手持ちの RAVPower モバイルバッテリー 20000mAh(重量371.7 g 5V/3A)を使っています。10000Ahのバッテリーで中で5時間となっていますが、丸一日使ったことがまだないので正確にはわかりませんが、半日程度使って1/4程度の減りだったので、20000Ahならほぼ丸一日持つのではないかと思います。なのでバッテリーの持ち時間は表示通りなのでしょう。

RAVPower モバイルバッテリー 20000mAh PD対応 60W USB-A+USB-C 2ポート 大容量iPhone/Android/MacBook/ノートパソコン/Switch等対応 PSE認証済 RP-PB201
RAVPOWER

バッテリーを繋ぎ左裏ポケットに収納するのですが、バッテリーの大きさと重さで着用時のバランスが悪く感じられます。バッテリーの容量が大きいと大きく重くなるのは必然で、着やすさを取るか持ち時間を取るかは悩みどころです。

ベストのデザインは、特に可もなく不可もない感じです。ジャケットの下に着用するなら問題ないデザインでしょう。ただ、縫製については当たり外れがあるかもしれません。私が購入した商品は右ポケットの開きの上部が少し縫い付けられていて小さくなっていました。もしかしたら交換・返品が可能かもしれませんが、特に不便もなく面倒なのでそのまま使っています。

Amazonでヒーター付きベストを探すとたくさんの商品がヒットします。比較するとヒーターユニットの数や配置の違いやベストのデザインの違いはありますが、ヒーターユニットは同じものを使っている商品がほとんどです。同じメーカーの商品がOEMで供給されれいるのでしょう。

なので、どれを選んでも基本性能は変わらないのではないでしょうか。選択ポイントは、ヒーターユニットの数と配置と価格と言ったところです。あと、ベストのデザインや縫製の良し悪しもあるかもしれませんが、多分それほどの違いはないでしょう。私の場合は、自分の欲しいサイズのある値段的にも手頃なものを選択しました。(4999円)気になる方は、サクラチェッカーでサクラ度の低い商品を選ばれるといいのでは。

とりあえず一つ持っていると使い勝手のいいアイテムと言えます。特に冬の釣りやゴルフなどのアウトドアや犬の散歩などでは威力を発揮してくれることでしょう。私としては購入してよかったと思えるアイテムでした。