プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第一章BD発売!&第二章公開♪

「プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第2章」が公開されました♪初日にTjoyで観てきました。それに合わせて「プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第1章」のBlu-ray特装限定版も発売になっています。これを機会にTVアニメ「プリンセス・プリンシパル 〜Princess Principal〜」の最初から楽しむのもいいのでは!未見の方にもおすすめできるアニメ作品です。

プリンセス・プリンシパル 〜Princess Principal〜

2017年7月から9月までTOKYO MXなどで放送されたオリジナルテレビアニメ作品。略称は『プリプリ』。制作はStudio 3Hz・アクタスの共同。架空のロンドンで繰り広げられる女子高校生が主人公のスパイアクションアニメです。劇場版として『プリンセス・プリンシパル Crown Handler』全6章の制作が発表されており、2021年2月に第1章、9月に第2章が公開となっています。

TVアニメ版「プリンセス・プリンシパル」あらすじ

19世紀末。アルビオン国は強大な軍事力でローマ帝国の再来と謳われる覇権国家を樹立していた。しかし、革命が起こり「王国」と「共和国」に分裂。東西を隔てる「ロンドンの壁」でアルビオン王国アルビオン共和国に分割されることになる。以来10年、首都ロンドンでは各国のスパイが暗躍し熾烈な情報戦を繰り広げていた。共和国側のスパイ組織「コントロール」は、王国の領域にある名門クイーンズ・メイフェア校にスパイとして5人生徒を送り込んでいた。クイーンズ・メイフェア校「博物倶楽部」を隠れ蓑に諜報活動を行う彼女たちの活躍が描かれる。

アンジェは、ある目的のためコントロールのスパイ養成学校に入り共和国のスパイとなる。17歳ながらスパイチームのエースで「ケイバーライト」と呼ばれる重力制御装置を使いこなすなど天才的な技能を持っている。王国の第4王女そっくりの変装ができるアンジェは、プリンセスと共和国スパイを入れ替える「チェンジリング作戦」を考案して上層部に進言、その実行要因としてクイーンズ・メイフェア校に生徒として潜入、先に潜入していたドロシーと合流して作戦を開始する。

感想など

スチームパンクな世界観に19世紀末の産業革命の時代のロンドンを彷彿させる描きこまれた街並みの描写。ジャジーな音楽にクラッシックなオープンカーで駆け回る少女スパイの活躍。なんと言ってもオープニングがかっこいい!アニメ放送初見で「プリンセス・プリンシパル」のファンになりました。スパイのアンジェとプリンセスが入れ替わる「チェンジリング作戦」から始まるストーリーは、アンジェとプリンセスの知られてはならない秘密の関係を軸に、陰謀渦巻く濃厚な物語に仕上がっています。

見放題配信

無料視聴
【U-NEXT】の、31日間無料体験なら無料で見放題です。
【アマゾンプライム会員】の30日間無料体験なら無料で見放題です。
created by Rinker
¥220 (2021/10/22 12:01:15時点 Amazon調べ-詳細)

■配信サイト 2021年9月現在

劇場版「プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第1章」

19世紀末ロンドン。共和国のスパイ集団であるチーム白鳩に新たな任務が課せられた。
それはとある古本屋店主の共和国への受け渡し。王国により拘置所に拘束されていた古本屋店主をアンジェとドロシー、ちせの連携で奪還に成功する。

一方その頃、王国では女王暗殺未遂事件を契機に“スパイ狩り”が激しさを増し、共和国側のコントロールでは緊張が張り詰めていた。コントロールは、王国王室に派遣しているスパイが“二重スパイ”である可能性があると推測。真相を探るため、チーム白鳩に王室内に送り込んでいるスパイ、コードネーム“ビショップ”との接触を命じる。

果たして、新たな任務の行方は。そして“ビショップ”とは何者なのか―――

引用:https://pripri-anime.jp/story/case1/より

入場特典で、アンジェの色紙がもらえました♪

無料視聴ほか

【U-NEXT】の31日間無料体験ならポイント利用で無料視聴可能です。
【アマゾンプライム会員】の30日間無料体験なら550円でレンタル視聴出来ます。
created by Rinker
¥550 (2021/10/22 12:01:16時点 Amazon調べ-詳細)

劇場版「プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第2章」

1発で戦艦を沈めるほどの絶大な威力を持った新兵器“ケイバーライト爆弾”。
共和国は王国よりも先んじて開発に成功したものの、実用化された3発を何者かによって盗みだされ、王国側に運び込まれてしまった。

一方、王国では王位継承権第三位のリチャード王子が新大陸から帰国。
王位継承権第一位のエドワード王子をはじめ、同二位のメアリー王女、四位のプリンセスと共に、ロンドンに王位継承権者が集うこととなった。
若き王子の凱旋で賑わうロンドンだったが、帰国パレードの最中、リチャードは何者かによって狙撃されてしまう。

混乱が始まる情勢で、コントロールからチーム白鳩に課せられた任務は、ケイバーライト爆弾とその制御装置の捜索と奪還。アンジェ、ドロシー、ちせは爆弾窃盗にかかわったとされる男の家に向かうこととなる…。

奪われた共和国の新兵器の行方と、王室に迫る危機。
不穏な空気が、アルビオン王国を覆い始める―――

引用:https://pripri-anime.jp/story/ より

入場特典で、ドロシーの色紙がもらえました。

劇場版 感想など

TVアニメの映像もかなり緻密で綺麗に描かれているのですが、劇場版は大画面と音響効果によって迫力のある映像になっています。第一章では、王室に潜む二重スパイの正体を探り暴き出すエピソード。派手なアクションよりチェスや暗号といった心理戦や駆け引きに重点を置いたストーリーで権力の中枢で二重スパイとして生きる過酷さとその行き着く末路が濃密に描かれます。第二章では、共和国が王国に先んじて開発に成功した絶大な威力を持つ新兵器ケイバーライト爆弾が盗まれ王国に持ち込まれる。爆弾の行方は?犯人の意図は?王国で使用され戦争になる危機を回避するため、アンジェ達チーム白鳩は、爆弾の捜索と奪還を命じられます。王国内の王族暗殺事件に巻き込まれるプリンセスと爆弾奪還の駆け引きが絡まり派手なアクションの迫力ある映像が満載です。「Crown Handler」のサブタイトルどおりいよいよ王室内の権力争いがきな臭くなってきました。TVアニメの最後のエピソードでプリンセスが「私が最後の王女として断頭台にかかる」的なことを革命運動を起こす軍の将校に言う場面があります。Crown Handler」は、最終的にここに行き着くまでの物語では無いかと勝手に考えています。もしそうであるなら王室内の権力争い、共和国の介入などかなり濃厚な駆け引きが絡むスパイ合戦の物語になることでしょう。

Crown Handler」は、全六章構成とのことなので1年1章としても完結まで6年にも及ぶ作品になります。TVアニメなら2クール程度で完結する内容でしょう。しっかりと時間と経費をかけることで作り込まれた映像と練り込まれた物語に仕上がることは間違いなく制作陣のこの作品にかける意欲が感じられ残り4章に期待が高まるばかりです。